肉料理がテーマの旅行

世界の肉料理

肉料理がテーマの旅行 - 世界の肉料理

韓国の焼肉


肉料理といえば、焼肉がはずせません。日本でも、焼肉屋さんは週末ともなれば大混雑の盛況ぶり。「今日は焼肉だよ」というとみんなのテンションが上がるようなかなり特別感のある料理です。そんな焼肉の本場はもちろん韓国です。ソウルはいま旅行先として人気が上昇中で、観光に訪れた人の多くが本場の焼肉を食べに行きます。

02

日本でも韓国でも定番の肉が「カルビ」でしょう。カルビとは韓国では一般的に骨付き肉を表していて、骨付きの長いままの状態で出てくることもあります。軽く焦げ目がつくぐらいに焼いたカルビにゴマや薄い唐辛子を乗せ、サンチュで巻いて食べるのが通なカルビの食し方です。こってりした中にもサンチュの爽やかな風味が広がって、バランス良い美味しさでたべられます。

つづいてプルコギです。辛い食べ物が多い韓国料理の中でも、プルコギは甘めの味付けで食べやすいということもあって観光客から人気が高いようです。プルコギは一般的には鍋で肉を焼くスタイルがメジャーですが、網焼きのものもあります。そのお店によって美味しい食べ方が違ったりしますので、よく調べて最善の方法で食べてみましょう。

おすすめ焼肉店

ソウルの有名な焼肉店としてどのガイドブックでも人気が高いのが「景福宮 (キョンボックン)」です。日本人が多いということで、ソウルの初心者でも安心して入ることが出来るこのお店ですが、韓国の伝統的な味付けの焼肉を食べることができます。価格は若干高いようですが、肉はスタッフの方が焼いてくれますし、満足いく韓国焼肉を楽しめます。明洞(ミョンドン)駅から徒歩6分ぐらいで行きやすい位置にあります。おひとり様も歓迎ということなので、是非一人旅のときにもいってみましょう。